ワン太郎

周囲から鼻で笑われた私が一から勉強し国立大学医学部を目指すブログ

受験や資格取得に役立つ勉強法を徹底的に調べてみた結果!エビングハウス忘却曲線を利用して記憶力大幅UP

どうもはじめまして

 

鼻で笑われた社会人が医学部を目指すブログワン太郎と申します。

 

f:id:metaking:20170626190622p:plain

 

勉強って元々できる人にはなんの問題もないと思いますが、したくても勉強法がわからない人もいると思います。

 

私も後者で勉強したくてもわかりませんでした。

 

社会人になって資格がないとできない仕事もあるので勉強はとても大事です。

 

そこで勉強法について徹底的に調べ記憶力がUPした勉強方法を紹介させていただきます。

 

 

 

エビングハウスの忘却曲線が一番勉強に重要

 

エビングハウスの忘却曲線とは何か?

 

簡単に説明するとドイツの心理学者が人間の記憶はどれくらい維持できるのかを実験しグラフに表したものです。

  • 勉強しても一時間後には約50パーセント忘れる
  • 一日後には約70パーセント忘れる
  • 一か月後には約80パーセント 忘れる

詳しいサイト

エビングハウスの忘却曲線で分かる、最適な復習のタイミング

 

人間の脳は勉強しても忘れるようにできています。

いかに記憶を維持していくかが受験や資格取得のカギになります。

 

エビングハウスの忘却曲線を参考にすることで受験や資格取得の合格UPに必ず繋がって来ます。

 

エビングハウスの忘却曲線=復習

私は大きな勘違いをしていました。

 

勉強はやったぶんだけ成績に反映するのではなく復習した分だけ反映するということに

 

そして思い出したんです。

学生の時ものすごく勉強している友人がいたのですが成績はいつも中より上ぐらいなんです。

なんであんなにいつも勉強しているのに成績上位にならないのか友人はいつも嘆いていました。

その理由は勉強したらすぐに復習しないで次に進んでいたからです。友人は呑み込みが早く勉強した瞬間はわかっても復習しないことで記憶の維持にならなかったのだと当時を振り返って思いました。

復習を勉強の土台にしていたら友人はまちがいなく上位10位以内に入っていたと私は思いました。

 

勉強の落とし穴

 

私を含めて多くの方が勉強したのに成績が取れなかったと言って自分は勉強ができない

頭が悪いと誤解し勉強の落とし穴に嵌まっていたのです。

 

 

成績がよくなくて当然です。

一日後には約70パーセント忘れるのですから一日前に勉強しても30パーセントしか記憶量が維持されません

なので成績が30点しか取れないのも当然です。

 

では復習といってもどのように勉強したらいいのでしょうか?

 

できるだけ記憶量を100パーセント近く維持する勉強法

 

 

f:id:metaking:20170705002831j:plain

 

記憶を100パーセント維持する為に一か月に5回は最低でも復習しないといけないということです。

 

  • 勉強した一時間後に復習
  • 寝る前に復習
  • 一週間後に復習
  • 一か月後に復習

 

復習を徹底的にすることで受験や資格取得、成績に必ず反映するようになります。

 

バケツで例えると穴が開いたバケツのように水を入れると流れていくように人の記憶も流れていきます。

 

そうならない為に復習してバケツの穴を防ぎ水が流れないようにすること

それが人の記憶の維持にも繋がってきます。

 

ま、復習を継続することが一番ですよということですな(/・ω・)/

 

 でも継続が難しいんですよね(´;ω;`)